お知らせ

緊急特別慰労金の支給に関しまして

ピースフリーケアグループでは、このほど、新型コロナウイルス感染症への対応を行いつつ、

介護サービスを提供しているスタッフ、全職員に対し、緊急特別慰労金の支給を実施することを決めました。

今般の新型コロナウイルスの流行に伴う感染者拡大の状況を受けて、ピースフリーケアグループでは、

クラスター対策による感染拡大防止の観点から、グループ一丸となって様々な取り組みを実施してまいりました。

その甲斐あって、4月28日現在 、ご入居者様および施設運営に関わるスタッフにおいて、

新型コロナウイルスへの感染者等は出ておりません。


しかしながら、社会全体での外出自粛要請が高まり、感染による重症化率が高いといわれる高齢者

および基礎疾患のある方への接触には、格段の配慮が欠かせない状況が続いております。

そうした中で、上記のような新型コロナウイルス感染症の感染防止策を行いながらの施設運営であり、

日々それを支えている従業員の心理的負担には想像に余りあるものがあります。

新型コロナウイルス感染予防に努め、最前線で、高齢者が安心して過ごせる住まいづくりと

介護サービスを提供している、職員の気骨と気持ちとに少しでも報いたいと思い、

グループとして今回の特別慰労金支給に踏み切りました。

「緊急特別慰労金」は、彼らのそうした「がんばり」に少しでも報いたいという経営としての姿勢の表れです。

また、職員の「がんばり」を支えている、ご家族に対しても、感謝の思いと感染防止効果を考慮して、

一般に入手がますます困難となっているマスクの支給を、あわせて実施するものです。


介護事業は、目の前のご利用者様、ご入居者様をお支えするだけではなく、

そのご家族様の生活への支援という意味合いも強いものです。

また、各施設の所在する地域コミュニティーとの関係も深く、地域社会と連携をとりながら進めていかねばなりません。
先行きが見えにくく、社会全体が不安に包まれている状況ではありますが、ピースフリーケアグループとして、

職員への感謝を表し、1日1日を意識高く送っていくことで、ご入居者様やご家族、地域社会にも貢献をしてまいる所存です。

今後の取り組みにもご注目ください。

TOP